埼玉より鯉をこめて!カープ応援ブログ

埼玉育ち(カープ一筋)のおっさんが、埼玉からカープを応援!

2024/3/2 楽天オープン戦

3月2日(土)の楽天とのオープン戦の模様です。


----------

E 3-1 C


  1 2 3 4 5 6 7 8 9 :計
C 0 0 0 0 0 0 1 0 0 :1
E 0 0 0 0 0 0 0 3 X :3
 

C 九里、滝田、益田、森浦 - 石原、髙木
E 荘司、清宮、ターリー、渡辺翔、則本 - 堀内、太田
 

カープスタメン
1 左 宇草
2 三 レイノルズ
3 指 秋山
4 一 シャイナー
5 右 田村
6 二 菊池
7 中 中村健人
8 遊 韮澤
9 捕 石原

----------

5回裏、滝田がマウンドに上がると結構な雪が・・。一時試合中断となりました。

途中雪が降って来た倉敷マスカットスタジアム

7回表、カープから楽天に移籍したターリーがマウンドに上がると、秋山のピッチャーへの内野安打の後、ワイルドピッチと堂林のレフトへの2ベースで1点を先制。

元同僚のターリーから鋭い当たりを飛ばす堂林

8回裏、益田が5連打されて3失点。

 

 

先発の九里は4回を危なげなく無失点。変化球が切れていいコースに投げ込めており、開幕勝利が期待できる好投だったと思います。

 

益田は6、7回と無失点の好投をしていましたが、8回に3失点して1アウト満塁の場面で降板。結果として5連打とはなったものの、クリーンヒットはあまりなく、2本の内野安打をうまく守備で処理出来ていれば無失点で終わっていたと思います。ということでそれほど心配しないでいいのでは、と思いました。

 

1アウト満塁で登板した森浦はよく後続を抑えました。

 


秋山と一緒に一軍に上がって来た宇草は、オープン戦初出場。4打席目に抑えの則本からピッチャー返しの内野安打を1本打ちました。先日中田廉さんが今年は期待できると言っていたので私も期待します。

今日のスタメンには1番に宇草が

その他今日ヒットを打ったのは、レイノルズ、秋山、堂林、田村

 

レイノルズは今のところホームランを打つイメージはあまりないのですが、ヒットは打ってくれそうなイメージ。そしてレイノルズ、シャイナーともに今のところ外のボールになる変化球を空振りして三振・・という光景をほとんど見ていません。同じような攻め方をされて何打席も連続で三振・・みたいな感じにはならなさそうに今のところは見えます。

 

今日は林、石原、韮澤、中村健人といった若手は、打つ方ではあまりアピールできませんでした。は最近ヒットが出ておらずちょっと心配になってきましたが、今日もいい当たりのライトフライが逆風で伸びきれないみたいな当たりも打っており・・そろそろヒットが出てほしいところ。

 

2024/3/1 楽天オープン戦

3月1日(金)の楽天とのオープン戦の模様です。


----------

E 2-4 C


  1 2 3 4 5 6 7 8 9 :計
C 0 0 0 1 1 0 0 0 2 :4
E 0 0 0 0 0 2 0 0 0 :2
 

C 森下、髙、栗林、アドゥワ、塹江 - 坂倉、石原
E 早川、内、伊藤茉、鈴木翔 - 太田、石原

 

カープスタメン
1 中 久保
2 二 菊池
3 遊 小園
4 一 シャイナー
5 左 秋山
6 三 レイノルズ
7 指 堂林
8 捕 坂倉
9 右 中村健人

----------

4回表、秋山センター前ヒット&盗塁、坂倉レフト前ヒットで1点を先制。

5回表、小園のライトへのソロホームランで1点を追加。

6回裏、アドゥワ辰巳、鈴木大地フランコと3連打を許した後ダブルプレーの間に1点、さらに茂木にうまくセンター前に打たれて1点を失いこの回2失点。

9回表、田中広輔四球の後、中村健人のレフトオーバーの2ベースで1点、久保のレフト前ヒットでさらに1点を追加。

 


森下が3回、高、栗林、塹江が1回を投げて無失点。それぞれしっかり持ち味を出していたように見えました。

アドゥワは初球甘いところに行って打たれるというパターンが多く、6回に2点を失いましたが、その後2回は無失点に抑えていたので、今後の調整次第という感じでしょうか。


右膝手術後初の実戦となった秋山は、1打席目はヒット性のセンターフライ、2打席目はセンター前ヒットとさすがの打撃を見せ、二盗に本塁生還と走塁もしっかりしていて、一安心という感じでした。今年は200安打くらいして欲しいです。

スタメンには右ひざ手術明けの秋山が

小園は3安打1ホーマーと早くも絶好調か。もう少しスローペースでもいい感じもしますが、3月6日、7日に侍ジャパンの欧州代表との試合もあるので、そこも見据えてという感じでしょうか。よくよく考えると侍ジャパンに選出された5人とも出場し、坂倉も1安打1打点、田村は2打席ノーヒットでしたが、森下、栗林も順調そうです。

ライトスタンドに打ち込んだ小園

今日はチャンスに2度凡退したシャイナーですが、いい当たりの外野フライだったので、可能性は感じました。

 

中村健人が2安打1打点とまたも活躍し、久保も2安打1打点と、この二人はしっかりアピールを続けています。

今日もタイムリーでアピールを続ける中村健人

 

2024/2/27 2024沖縄キャンプ最終目

Jスポーツで放送されたカープ沖縄キャンプ最終目の模様(解説中田廉さん)を見ました。

 

●打撃練習

堂林、中村健人、菊池、田中、レイノルズ、矢野、田村、林、韮澤が打撃練習する姿を確認。

堂林は鋭い打球を飛ばしていて、4番も任せられそうな頼もしさを感じました。

キャンプ中おなじみのバッティング練習の風景

ブルペン

ハッチ、矢崎、栗林が投球していたのを確認。


●室内練習

九里は強めのキャッチボールを行っていました。九里ブルペンで投げていた時のキャッチャーカメラの映像も流れましたが、一流のプロの球のすごさを感じました。

 

タイムを計って短距離をダッシュするショートダッシュでは栗林河野、塹江らが笑顔でダッシュを繰り返していました。

ショートダッシュをする栗林(と河野と塹江)

キャッチャーの坂倉、石原、高木はしゃがみながら歩くステップの練習?これはかなりきつそうでした。

きつそうな練習をする坂倉、石原、高木



手締め

選手会長堂林の挨拶の後、沖縄キャンプが締められました。

頼もしい選手会長、堂林

手締めで沖縄キャンプも終了

充実した表情の選手たち





●新井監督インタビュー

・先発候補はたくさんいすぎて全然決められる状況じゃないので、オープン戦で見て行きたい。

・ポスト西川については、みんないいアピールをしてくれている。オープン戦からシーズンに入っても続いていく。今の段階で一つ頭抜けている選手は、しいて上げるならあまり見てないですが日南で頑張っている松山竜平ですかね(笑)

日南の主力の合流は倉敷楽天とのオープン戦)またはその後くらいから。

・このキャンプはみんながMVPですが、これから本格化するのでもっともっと高いレベルで競争してもらいたい。

今日も松山をいじる新井監督(充実した表情)



中田廉さんの先発投手のキャンプMVPは黒原とのことでした。新井監督の言う通り、先発投手の5、6番手は全然分かりません。九里、床田、森下、大瀬良は当確と思いますが、その次に来るのがハッチ、玉村、黒原、益田、森、アドゥワ誠あたりと思います。

 

キャンプ序盤はが有力なのかなと思っていましたが、今の段階では玉村、黒原、益田の方が面白そうにも見えます。今後のオープン戦の内容次第と思いますので楽しみです。アドゥワ誠も可能性ありそうですし、野村祐輔、コルニエルもいる。斉藤常廣の一軍デビューも見たいですが、シーズン途中からでしょうか。

 

打者も内野はを使ってほしいと思いつつ、レイノルズはレギュラーになりそうないいバッティングを見せています。そんな中、二俣韮澤、矢野も頑張っているし、シャイナーもいるのでなかなかの激戦です。菊池、小園も順調そうではずせないでしょうし、堂林がファーストに入る可能性もありそう。さらに田中広輔が実戦でずっといい当たりを飛ばしまくっていて、去年より活躍しそうに見えます。

 

外野は秋山、野間はほぼレギュラーかと思いますが、やはり田村、末包が残り1枠の有力候補でしょうか。末包は開幕に間に合うか分かりませんが、すでに練習はしているようなのでやはり期待はしてしまいます。キャンプが始まってから中村健人の活躍が目立ち、久保、中村奨成、中村貴浩もかなりアピールしているので、これからの頑張り次第で一軍に残るかどうかだと思います。堂林上本もどういう使い方になるのか、やはり激戦ですね。

 

いずれにせよ、大きなケガ人が出なかったのは良かったです。そして新井監督も選手たちも充実した表情でキャンプを終え、頼もしい限り。とにかくまだまだ開幕のスタメンが分からないくらいいい競争をしていると思いますので、今後のオープン戦からも目が離せません。

カープ今後の予定



2024/2/26 2024沖縄キャンプ第6クール4日目

Jスポーツで放送されたカープ沖縄キャンプ第6クール4日目の模様(解説中田廉さん)を見ました。

 

●打撃練習

田村、レイノルズ、菊池、石原が打撃練習する姿を確認。

 

●シート打撃

実戦形式の打撃練習。今日は先発ローテ3人が投手として投げました。

 

大瀬良VS 石原、堂林、シャイナー、レイノルズ
九里VS 田中、菊池、二俣、田村、中村健人
床田VS シャイナー、レイノルズ、林、中村奨成、矢野、高木
九里VS 小園、中村貴浩、久保、韮澤、レイノルズ、堂林
床田VS 田中、坂倉、田村、高木、久保、韮澤

 

調整がスローペースに見えた大瀬良ですが、ストレートも変化球も切れている感じで、なかなかいい球を投げているように見えました。一安心という内容に見えました。


床田はさすがという感じのピッチング内容。九里は結構ヒットを打たれていましたが、いろいろ調整中なのかと思います。


打者の方では、韮澤、久保、レイノルズが2安打とナイスバッティングでした。
中田廉さんは、韮澤は足が遅いと言っていましたが、確かに以前「見た目足速そうに見えるのに遅いな・・」と思った記憶があります。

韮澤はシート打撃でナイスバッティング



●ランチ特打

田中、菊池、レイノルズ、堂林がバッティングしていたのを確認。

 

●投内連係

1プレーごとにピッチャーが入れ替わり、サインプレーでの牽制球やピッチャーゴロの処理などを行っていました。

ハッチもサインの確認を行ったり、滝田、斉藤、内間矢崎などが参加していました。

ハッチも加わって投内連係練習



●ゲームノック

実戦形式でのノック。プレイの結果によってランナーはそのまま残して、シチュエーションに合わせた守備練習をしていました。ノッカーは三好コーチ

三好コーチ「俺が打つから、しっかり守れよ」

たまにポップフライなど想定外の打球が行ってしまい、「ああー」という声が出たりしていましたが、ヒットや外野フライを中心にランナーの動きと守備の連係などを練習していました。

三好コーチ「ホラホラ!あれ?」

レイノルズはランナーとして1塁に出たときに、手を叩いて喜び、天に向かって指をさしていましたが、ヒットを打ったのはノッカーの三好コーチ。ジョークでやっていた訳ですが、笑顔でチームにもなじんできていることが伺えました。

レイノルズ「やったぜ!ナイスバッティング」三好コーチ「打ったの俺だから」



●バッティングローテーション

小園、二俣、高木、矢野、林、韮澤、中村奨成、中村貴浩、田村など全野手がバットを振り込んでいました。

 

今年誰が一軍で出場し、誰が活躍するか、まだ分かりません。全員がいいところを見せており、全員期待感があります。そして全員バットを振り込んでいます。みんな、頑張れ!

 

2024/2/25 2024沖縄キャンプ第6クール3日目

Jスポーツで放送されたカープ沖縄キャンプ第6クール3日目と、GAORAスポーツで放送されたオープン戦の模様(キャンプ解説中田廉さん、オープン戦解説鶴岡さん、金村暁さん)を見ました。


午前中は練習の模様が放送されていました。


●打撃練習

レイノルズ、シャイナー、堂林が打撃練習する姿を確認。


レイノルズは左肩の違和感で1週間ほど別メニュー調整をしていたようですが、ようやく打撃練習に復帰していました。

 

●シート打撃

森下が打者に対して投球をして打撃練習をしていました。

森下VS 堂林、田中、レイノルズ、菊池、シャイナー、田中

 

森下はなかなかいい球を投げていましたが、オープン戦のためか審判も守備もいない状態。レイノルズも打席に立っていました。田中広輔はセンター前ヒットを打ってガッツポーズしていました。

シート打撃、森下VSレイノルズ



●各種トレーニン

投手陣がグラウンドを走ったり、菊池が室内で打撃練習していたり、常廣がキャッチボールしていたりしました。


カープ公式映像?カープカメラが行く」で、2/24球場に一番乗りした人へのインタビューということで、一番乗りしていた赤松コーチがインタビューを受けていました。昨年からの走る野球の復活についてどういう指導をしているのかという質問に対しては、しっかり準備をすること(シチュエーションごとにどう動くべきか、など)、基本的なプレーをしっかりすること、を中心に選手に伝えているとのことです。難しいことをする前に基本をしっかりやるということを重視しているようです。

球場に一番乗りしていた赤松コーチ



 

日本ハムとのオープン戦

----------

F 3-2 C


  1 2 3 4 5 6 7 8 9 :計
C 0 0 0 0 2 0 0 0 0 :2
F 0 0 0 0 1 0 0 0 2X :3
 

C 玉村、森、髙、内間、大道 - 髙木
F 上原、山本拓、根本、石川 - マルティネス、清水
 

カープスタメン
1 右 久保
2 左 中村奨成
3 遊 二俣
4 中 中村健人
5 三 林
6 指 石原
7 二 矢野
8 捕 高木
9 一 韮澤

----------

日本ハムとのオープン戦スタメン

5回表、矢野のレフト前ヒット、高木のライト前ヒット、韮澤のライト前タイムリーヒット中村奨成のレフト前タイムリーヒットで2点を先制。

 

5回裏、は連打と犠牲フライで1点を返される。

 

9回裏、大道が四球の後、3連打されて2点を失いサヨナラ負け。

 

 

3回を投げた玉村は、3安打されましたが、危なげない投球で内容は良かったのではないでしょうか。

 

続いて3回を投げたは、甘い球も多く、毎回ノーアウトからランナーを背負う展開でしたが、併殺2個を奪いよく1失点に抑えていたとは思います。ただ、もうちょっと調整が必要な印象でした。

 

内間はしっかり抑えましたが、内間はど真ん中に投げ込むことが多く、それでも抑えていたことはすごいと思う反面、ちょっと心配な感じもしました。

 

大道は、球がうわずって四球を出したり、サヨナラ打を打たれてしまいましたが、こういう日もあると思うし、開幕までまだ間はあるので大丈夫ではないでしょうか。ヒットのうち1本はただのレフトフライ、中村奨成が取れた当たりだったようにも見えましたし・・。

 

今日野手で良いなと思ったのは、高木です。7回には二盗を刺して、さらに今日2安打、最後の打席はあわやホームランというレフトフェンス直撃の2ベースと、とても期待感を持たせる内容でした。

 

それから、二俣の評価がうなぎ上りです。最後の打席に流し打ってヒットを打ちましたが、ショートの守備でもなかなかいいプレーを見せていました。このまま開幕一軍を掴み取りそうな感じがしてきました。

二俣は私の期待感もうなぎ上り

中村健人も今日もヒットを打ち、本当に今年は一味違う感じがします。

 

はノーヒットでしたが、今日も右中間を破るかという素晴らしい当たりのライトフライを打っていたので、全然問題ないように見えました。

 

中村貴浩は代打で1打席しか立ちませんでしたが、ここ最近打てておらず、ちょっと心配です。

 

2024/2/24 2024沖縄キャンプ第6クール2日目

Jスポーツで放送されたカープ沖縄キャンプ第6クール2日目と、日テレジータスで放送されたオープン戦の模様(キャンプ解説中田廉さん、オープン戦解説野村謙二郎さん)を見ました。


午前中は練習の模様が放送されていました。


●打撃練習

菊池、中村健人、中村奨成、韮澤、二俣、矢野が打撃練習する姿を確認。(全員参加していたと思われます)

 

ブルペン

九里、大道、森、高、床田、アドゥワが投げていたのを確認。

 

こんな近くでピッチャーが投げている姿を見られるなんて、いいですね。沖縄行けば良かった・・。

ブルペンで投げる高を近くで見るファンの方々



 

室内練習場で、様々なトレーニングをする姿も放送されていました。ケトルベルという器具を使って肩の筋肉まわりを鍛えるトレーニングでは、矢野が大きな声で「俺について来い!」。はウォーターバッグを使って体感や柔軟性を鍛えていました。

矢野を先頭にケトルベルでトレーニン



菊池師範がタイムを計り、矢野韮澤が4秒以内にダブルプレーを取る練習の風景も流れました。

菊池師範とダブルプレー練習をする矢野、韮澤



巨人とのオープン戦

----------

C 1-10 G


  1 2 3 4 5 6 7 8 9 :計
G 0 2 6 0 0 0 2 0 0 :10
C 0 0 1 0 0 0 0 0 0 :1
 

G 菅野、グリフィン、畠、堀田、泉、馬場、船迫、田中 - 大城卓、岸田
C ハッチ、斉藤、森浦、矢崎、島内、滝田 - 石原、髙木

 

カープスタメン
1 二 菊池
2 三 田中
3 一 堂林
4 指 シャイナー
5 遊 小園
6 右 田村
7 左 中村貴浩
8 捕 石原
9 中 久保

----------

カープは3回裏、久保、菊池、田中の3連打の後、堂林のセンターへの大きな犠牲フライで1得点。


ハッチは2回表に2失点し、ランナーを出してからちょっとテンポが悪くなったりもしましたが、エラーやボテボテの内野安打が絡んでの失点で、それほど心配するような内容ではなかったと思います。クイックはあまり速くないようなので、その辺は課題かもしれません。

 

斉藤は150kmを超えるいいストレートも投げていましたが、制球出来ていない球も多く、3回に6失点してしまいました。センター久保やレフト中村貴浩の微妙な守備もありました。新井監督も「彼にとっては日々勉強」と言っていた通り経験を糧にしていってほしいと思います。50球近く投げていたのに「思い切ってテンポよく投げてきなさい」と4回も投げさせた新井監督もさすが。それに応えて4回はしっかり無失点に抑えました。

6失点の斉藤を次の回もマウンドに送った新井監督

森浦は2回無失点の好投。6回には3者連続三振も奪い、今年は大分活躍してくれそうです。

 

矢崎は2失点しましたが、エラーが絡んでのもので、心配するような内容ではなかったと思います。島内、滝田も良かったです。

 

打つ方では、まず田中がやっぱりいい打球を飛ばしています。そして菊池にもヒットが出て、順調に開幕に合わせてくれればという感じ。

 

久保二俣は1安打ずつして、引き続き存在感を見せていました。

 

今日は守備面があまりよくありませんでした。久保中村貴浩は打球の追い方とか、もう少し経験を積む必要があるのかな・・という印象でした。あと石原が1塁への悪送球と3盗塁を許し、守備面でちょっと心配という感じでした。

 


巨人阿部監督になって去年とどう違うのか・・。今日は佐々木、泉口といった社会人出身の新人が活躍し、3盗塁と足でも仕掛けて来ていました。公式戦が始まってからも若い選手をどんどん使って積極的に足も使って来るのか・・。

 

2024/2/23 2024沖縄キャンプ第6クール1日目

Jスポーツで放送されたカープ沖縄キャンプ第6クール1日目の模様(キャンプ解説中田廉さん、オープン戦解説阿波野さん)を見ました。


今日は中日とのオープン戦でしたが、午前中は練習の模様が放送されていました。


●打撃練習

韮澤、石原、林、中村奨成、菊池が打撃練習する姿を確認。

 

中村奨成新井監督に指導を受けるシーンもありました。中田さん曰く、股関節の使い方を改善するよう教えているのではないかとのことでした。午後の中日とのオープン戦では2打数ノーヒットとすぐに答えは出ませんでしたが・。

中村奨成を熱心に指導する新井監督

投手陣が打撃練習をする姿も。ライバル床田森下や、九里も笑顔で打撃練習。

今年はホームランを打てるか?ライバル床田と森下


ブルペン

ハッチ、矢崎、玉村、滝田が投げていたのを確認。

 

ハッチについては、球持ちもよく、腕の振りもよく、計算出来るピッチャーになりそうと中田さんはかなり期待感ありそうなコメントをしていました。

玉村は、下半身がガッチリしているというのと、足を上げた時にのけ反り気味だったのが猫背気味になったのが今年プラス要素なのではないかとのことでした。

そして常廣ブルペンではなく室内でキャッチボールをしていましたが、力感がなくセンスを感じる動きにこれまた期待大とのことでした。ちょっと仕上がりのペースは遅いですが、いつ一軍デビューするでしょうか。

しなやかな動きの常廣




中日とのオープン戦

----------

D 0-10 C


  1 2 3 4 5 6 7 8 9 :計
C 2 0 2 1 1 2 2 0 0 :10
D 0 0 0 0 0 0 0 0 0 :0
 

C 益田、黒原、栗林、塹江、河野 - 坂倉、石原
D 髙橋宏、土生、砂田、橋本、フェリス、梅野、勝野、松山 - 木下、石橋


カープスタメン
1 三 田中
2 右 田村
3 遊 小園
4 一 シャイナー
5 捕 坂倉
6 指 堂林
7 左 中村健人
8 中 久保
9 二 矢野

----------

1回表、田中広輔のライトフェンス直撃の2ベース、田村の右中間を破る2ベースなどで2点を先制。

3回表、田村のレフト前ヒット、小園のセンター前ヒット、坂倉のセンター前ヒットで2点を追加。

5回表、中村健人がホームラン。

中村健人のレフトスタンドへのホームラン

6回表、矢野センター前ヒットの後、ワンバン送球をキャッチャーが前にこぼした際に2塁に進み(これは先日再三練習していたワンバンゴー)、小園の3ベース、のライト前ヒットで2点を追加。

7回表、久保のレフトへの2ベースと二俣のレフトへの2ベース、田村のライト前ヒットで2点を追加。


は今日1安打でしたが、4回にはあわや満塁ホームランかというライトフライを打つなど全打席いい当たり。中村健人はこの調子を継続できれば開幕一軍で行けそうに見えます。

二俣、久保も2ベースを打ち、この二人もここからどれだけ継続してアピール出来るでしょうか。田村はここ2試合ノーヒットでしたが今日は3安打で、開幕一軍はほぼ当確と思えます。

田中広輔は2打数1安打でしたが2打席ともいい当たりでいい感じ。小園坂倉は2安打し、開幕に調子を合わせてくれればという感じ。

矢野も2安打で、先日安部さんもスイングがよくなっていると言っていた通り今年は守備だけでなく打撃も期待できるかもしれません。

 

とにかく今日は14安打とよく打ったので益々期待感が高まりました。

 

投手陣は、3回を投げた益田黒原はどちらもナイスピッチングでした。中日打線が今一元気がないようにも見えましたが、この二人は先発かリリーフか分かりませんが、どちらにせよ今年は飛躍が期待できそうです。

 

中日打線は、今日先発4番に新加入の中田翔が入っていましたが、細川、中田、ビシエド新外国人が期待通りに打てば得点力は大分良くなる可能性は感じました。